本文へ移動

Blog

blog

RSS(別ウィンドウで開きます) 

EnvironmentalCleaning Vol.138

2022-05-02
5月2日、地域清掃を実施しました。
GWでお休みの方も多くいらっしゃると思います。
弊社前の道路も車の行き来は少なく感じました。

今月のTOPIC
福島環境再生360度バーチャルツアー

EnvironmentalCleaning Vol.137

2022-04-11
2022年の清掃活動が4月1日より始まりました。
今年も少しでも地域のお役に立てるよう社員一同、頑張って参ります。
宜しくお願い致します。

TOPが語るカーボンニュートラル

5つのV

2022-03-08

タイトルを見てピンときた方は、ビッグデータについて調べたことがある

または勉強をされている方だと思います。

ビッグデータって、とにかくデータの量がいっぱいあるってだけじゃないんです。

5つのVは以下の通りです。

以前は3つのVで説明されることが多かったですが、最近は2つ加えられて5つになりました。

・Variety(多様性)
・Velocity(速さ)
・Volume(データ量)

追加された2つのV

・Veracity(真実性)
・Value(価値)

お金や時間をかけたビッグデータが正しくない・価値もなかったら意味ありませんよね。

ビックデータには、データを収集するIoT、それを分析するAIの存在が欠かせません。

次はその辺に触れていきたいと思います。

弊社、kintoneについて

2022-03-10
ここ最近、福島でもサイボウズ kintoneのCMを見ることが増えました。
弊社は2015年にkintoneを使い始めました。
社内の業務改善は進み、いまとなってはなくてはならない存在と言いますか、共通言語のようになっています。
日々進化を続けているkintoneですが、ちょっと前にアプリの相関関係をまとめる機会をいただきました。
誰かの、いや何かの役に立つかもと思い、その相関図を弊社サイトのバナーにしてみました。




2022-03-08
DXに関わるコト
DX「デジタルトランスフォーメーション」は聞かない日がない位、耳にするようになりましたね。
流石にデラックスという方も減ってきました。さて、DXに関わるコト柄についていろいろとUPしていきたいと思います。
さて1回目は、P2P保険についてです。
これはグループで加入できる保険です。友達同士で保険に入ると割安になります。リスクを分散して保険料をシェアする仕組み。SBさんが出資した「Lemonade」はこのTypeですね。保険もキャッシュレスやスマートフォンの普及で選択肢が増えました。実際に加入したことはないんですが、加入して事故にあった時の負担と今後の料金とかってどうなるんだろう?

私はこれでブロックチェーンが頭に浮かびます。
「P2Pネットワーク」「ハッシュ」「電子署名」「コンセンサスアルゴリズム」といった主な4つの技術に支えられているのがブロックチェーンです。P2Pと聞くファイル共有ソフト「Winny」が頭に浮かぶ方が多いのではないでしょうか?
 ちなみにWinnyは2016年ごろから利用が増加傾向にあります。
 このブロックチェーンの技術が使用されているのが暗号資産です。最初の暗号資産といわれる「ビットコイン」は日本人が作ったと言われています。諸説あるようですが、なかなか面白い内容なのでお時間ある時に、調べてみてください。
当サイトでは利便性や品質向上のため、Cookieを使用することを推奨しています。
利用する場合は同意するを選択してください。同意をしない場合は、一部機能がご利用できません。 詳細はこちら

同意する

拒否する

TOPへ戻る