本文へ移動

社内実践事例

社内実践でより具体的な解決策を!

システム概要

弊社のコア事業であるデジタル複合機は、企業のドキュメント業務の中心を担っています。

しかし、ITの劇的な進化に伴いペーパレスが確実に進んでいます。そこで、ドキュメントカンパニーである私たちが業務改善のために実際に活用しているシステムをご紹介致します。

 

【導入システム】

・サイボウズ Garoon(クラウド版)

・サイボウズ kintone(クラウド版)

・サイボウズ メールワイズ(クラウド版)

・PCA商魂(クラウド版)

活用事例

2018年夏に「サイボウズ Office 10」から「Garoon」に移行しました。メール、スケジュール管理、ワークフロー、文書管理はもちろんですがkintoneとの連携強化も移行を決めた要因です。kintoneではお客様管理、機器管理、社員情報など社内業務の90%以上で活用しています。エクセル管理に限界を感じ、もっと簡単に情報共有ができる「働き方改革」を解決する1つのツールとして弊社ではサイボウズが大活躍をしています。また基幹システムもオンプレからクラウド(PCA商魂)へ移行しました。システムがクラウドになることでサーバの管理費用・電気代・セキュリティへの不安も、様々な悩み・課題が解決されました。そして、kintoneとPCAも連携しています。しかも、インターネットに繋がれば仕事ができる、そんな環境構築も実現しました。

実はFAXもkintoneでペーパレスを実現しています。これからはアナログだけど、アナログじゃない、「デジタル」と「アナログ」が融合した新たなNew Work Styleを確立し、ご提案していきます。

導入事例・納入事例

お客様納入事例

(3978KB)

弊社、PCA導入事例

(2952KB)

会社案内

(1666KB)

TOPへ戻る